読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kazuyoshi-sakamoto3000の日記

じゃらん旅行記・旅行・社寺巡り・古墳調査など

【妙見菩薩】(みょうけんぼさつ)八尾市黒谷

じゃらん旅行記

妙見菩薩】(みょうけんぼさつ)八尾市黒谷 近鉄信貴山口駅を降りて直ぐ南側に見える階段を登って行き突き当たりの八尾市黒谷に「妙見菩薩」という鳥居がありあす。それは、「日蓮宗 光要山 本照寺」の境内に鎮座しています。妙見菩薩について;「元は北極星・北斗七星を神格化した道教の神を、仏教に取り入れ菩薩としたものであり、北辰妙見菩薩妙見尊星王とも呼ばれます。妙見菩薩の霊験は絶大で、国土を守護し、災厄を除き、また長寿、眼病の治癒にも力を発揮します。鎧を着て右手に刀を持った勇ましい姿が多く見られます。中世には武士の守護神として、また民間では五穀豊穣神、商業神、受験合格祈願者神、そして役者や花街の尊信を集めました。光要山本照寺の妙見菩薩は能勢の妙見さんの分身でもあります。」能勢の妙見さんはお寺に属しているようです。従って、鳥居がありますが分類としては仏教に入ると思われます。 住所:大阪府八尾市黒谷6丁目74 アクセス:近鉄信貴山口駅より歩いて約5分。 #japan #travel #jaran #journal #Sakamoto119 #じゃらん #旅行 #旅行記 #社寺 #神社

www.jalan.net